育友会・後援会

育友会事業計画

  1.  役員会
    (1) 総会で承認された事項の執行にあたる。(規約第12条)
    (2) 特別事業計画
    ・ 学習環境にふさわしい教育的環境設備・備品の充実に関することについて協議し,これを支援する。
    ・ 教育的に意義深いと思われる学校行事等について,その実施に向けて協議し,これを支援する。
    (3) 前年度同様,予算の執行状況を検討するとともに今後の予算執行について話し合う学校運営特別委員会を開き,予算の適正な執行を進める。(規約第13条)
    (4) 必要に応じて防災計画及び防災対策に関する検討を行う学校運営特別委員会を開く。(規約第13条)
    (5) 全国附属学校PTA連合会,東海地区研究協議会(東海附連),三校園行事など,対外的な行事・運営について参加・協議を行う。
    (6) 愛知教育大学学長,理事等との懇談を行い,大学との連携を図る。
  2. 常任委員会
    新役員の推薦・総会の運営の他,重要審議事項が生じ,役員会が必要とした場合に開催し,ともに処理にあたる。
  3.  全体委員会
    委員総会を年2回開き,年間活動計画をふまえた活動及び会の円滑,効果的な運営を図る。
  4. 学級・学年委員会
    (1) 学級委員会(各学級)
    必要に応じて開催し,学級の全会員と密接な連携を図る。
    (2) 学年委員会(各学年)
    必要に応じて委員長が会長と連携の上召集し,学年の課題について、協議・後援する。
  5. 専門委員会
    本会(育友会)の目的達成のため,規約第10条の規定により,次の3委員会を設けて,事業の企画・運営にあたる。
    (1) 教養委員会
    ・ 会員相互の教養を高めるために,講演会・教養委員会主催研修事業などを企画し,その運営にあたる。
    ・ 活動内容により,小委員会を設けて企画・運営にあたる。
    (2) 福祉厚生委員会
    学校祭育友会企画,会員の福祉厚生及び生徒の生活環境の改善や保健安全を向上させる事業を企画・運営する。
    (3) 広報委員会
    育友会活動の広報,学校の教育方針・行事・研究に関する事業等について,広報誌等を通じた広報活動を企画・運営する。

後援会事業計画

  1. 本校の教育研究活動及び教育環境整備改善の後援をする。
  2. 生徒の学習・保健安全に関する活動の後援をする。
  3. 育友会活動の後援をする。
  4. 教員の教育活動,教育研究活動の後援をする。